通関士の通信講座:クレアールの中身は?

講座について詳しく解説

大手資格学校から見れば、知名度は落ちますが、それでも学習効果の高さは他校に引けを取りません。

特にクレアールのカリキュラムは、他校のようになんでもかんでも学習するのではなく、出題範囲を絞り、効率的に合格していくことが出来ます。

これは資格学校では非常に珍しく、通信講座向きのカリキュラムと言えます。

★クレアールの特徴

合格にこだわったカリキュラム

クレアールは無駄な学習を取り除き、短期間の学習でも合格できるようなカリキュラムが組まれています。そのため、挫折することが少なくなるので、有利に試験勉強を続けていけます。

学習に対してのカウンセリング

クレアールでは、学習法の悩みやモチベーションが上がらないことがあれば、学習専門のカウンセラーに相談する事が出来ますので、その人にあった適切な学習法を提案してくれます。

充実した講師陣

クレアールでは、業界に精通した講師陣が多数いて、様々な経験則から効果的な学習をアドバイスしてくれます。

★クレアールの欠点

実際にサンプル映像を見ると、長期間学習するのには厳しいところもあります。また、テキストも白黒なのが、弱点です。

★クレアールのサポート

クレアールのサポートは、専用のカウンセラーに悩みを相談できる事や質問受付、添削指導を容易しています。

もちろん、質問の回数は無制限です。また、受講料は多少必要ですが、スクーリングもあり、モチベーションを下げることなく学習に取り組めます。

つまり、クレアールのサポートは一人で悩むことのないような仕組みが取られているのです。

クレアールの詳しい詳細はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です