通関士の通信講座:ユーキャンの中身は?

テレビCMや数多くの雑誌、新聞などで、頻繁に宣伝しているので、知名度は通信講座でNO1と言えます。

さらに知名度だけではなく、講座の種類が豊富で、内容も充実しており、安心して受講できる通信講座と言えます。

★ユーキャンの特徴

カリキュラム

ユーキャンの通関士講座は、仕事や家事が忙しく思うように学習時間を確保できないビジネスマンや主婦でも、6ヶ月で無理なく合格できるようなカリキュラムが組まれています。

また仮に、通関士試験本番まで6ヶ月を切った時点で受講を開始した場合には、翌年度の試験実施月までサポートしてくれるので、思い立ったときにいつでも学習を開始することができます。

わかりやすい2色刷りのテキスト

ユーキャンのテキストは、初級者でもわかりやすいように図表化しながら解説され、極力難しい表現を使わないようにしています。

しかも、2色刷りされたテキストは見やすく、常に初級者を意識して作られている事がわかります。

学びオンラインを採用

通信講座の場合、一人で学習するので孤独になる事もありますが、ユーキャンは学びオンラインというインターネットの掲示板を用意してあります。

そこでは、受講生同士悩みを相談しあいながら学習を進めていけるので、モチベーションを上げる事が出来ます。

また、学びオンラインでは、質問メールが送れて、試験の新着情報なども知る事が出来ます。

低価格

ユーキャンは通信講座専門校なので、低価格で受講できます。

また、分割払いも可能なので、経済的負担も軽くなります。

★ユーキャンの欠点

ユーキャンの通関士講座の欠点は講義が付いていないので、どちらかと言えば独学に近い学習スタイルになります。

そのため知識を深く理解することは難しく、理解するためにも時間がかかってしまいます。

やはり、通信講座で講義が非常に重要になります。

★ユーキャンのサポート

ユーキャンのサポートは非常に充実していて、先ほど説明した学びオンラインや質問受付、添削指導もしてくれます。

特に添削指導では、講師が丁寧に解説してくれ、自分の弱点を把握できますし、励ましの言葉もかけてくれます。

また、質問は無制限に出来ます。

ユーキャンの詳しい詳細はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です